03.ファンダメンタル編

4月決算の上場企業は44社 【決算リスト&リスト作成方法】

4月決算企業

「4月決算の企業を知りたいけど、どの企業で何社くらいのあるのだろうか。

株式投資をしていると確認したくなる「今月決算の会社」ですが、4月に決算をむかえる企業をまとめてみました。
4月決算の会社は決算月だけでなく、四半期決算や決算発表日を気にする際にも大切になります。

4月に確認するだけでなく、4月決算企業にまつわる月にはぜひこのリストを確認しましょう。

ちなみに。。。

決算日と決算発表日について不安な方はこちらを参考に

参 考
決算日と決算発表日の違いとは?株式投資で押さえる3つのポイント
決算日と決算発表日の違いとは?株式投資で押さえる3つのポイント

続きを見る

 

1. 4月決算の上場企業は44社

4月に決算をむかえる上場企業は44社あります。

1年で最も決算発表が少ない月ですね。

上場企業は本記事の作成時点では3,881社でしたので、上場企業のうち4月決算をむかえる会社が占める割合は1.13%になります。
また、発表企業が少ないので業種別に集計すると差はほぼありませんが、小売業が発表する割合が高くなります。

 

2. (会社別)4月決算の上場企業リスト

4月決算の44社のリストは次のとおりです。

4月決算銘柄の個別企業リスト

コード銘柄名上場区分業種決算月
1436フィット東証G建設業4月
1766東建コーポ東証P建設業4月
2159フルスピード東証Sサービス業4月
2438アスカネット東証Gサービス業4月
2593伊藤園東証P食料品4月
2751テンポスHLD東証S卸売業4月
2910ロックフィルド東証P食料品4月
2923サトウ食品東証S食料品4月
3031ラクーンHLD東証P情報・通信業4月
3134Hamee東証P小売業4月
3161アゼアス東証S卸売業4月
3180Bガレージ東証P卸売業4月
3329東和フードS東証S小売業4月
3361トーエル東証S小売業4月
3444菊池製作所東証S金属製品4月
3524日東製網東証S繊維製品4月
3770ザッパラス東証S情報・通信業4月
3843フリービット東証P情報・通信業4月
3903gumi東証P情報・通信業4月
4026神島化学工業東証Sガラス・土石製品4月
4268エッジテクノロジー東証G情報・通信業4月
4382HEROZ東証P情報・通信業4月
4431スマレジ東証G情報・通信業4月
4750ダイサン東証Sサービス業4月
5032ANYCOLOR東証Gサービス業4月
5079ノバック東証S建設業4月
5971共和工業所東証S金属製品4月
6630ヤーマン東証P電気機器4月
6656インスペック東証S電気機器4月
7050フロンティアI東証Gサービス業4月
7095マクビプラネト東証Gサービス業4月
7435ナ・デックス東証S卸売業4月
7488ヤガミ名証卸売業4月
7533グリーンクロス福証卸売業4月
7604梅の花東証S小売業4月
7623サンオータス東証S小売業4月
77773Dマトリクス東証G精密機器4月
7793イメージ・マジック東証Gその他製品4月
7899MICS化学東証S化学4月
7901マツモト東証Sその他製品4月
9263ビジョナリーH東証S小売業4月
9425日本テレホン東証S情報・通信業4月
9444トーシンHLD東証S情報・通信業4月
9627アインHLD東証P小売業4月

出典:EDINETより独自集計

 

3. (業種別)4月決算の上場企業の社数

4月決算の業種別の社数リストは次のとおりです。

決算発表をする企業が少ないため、あまり差はありませんが小売業が一番多く、卸売業・情報通信業と続きます。

4月決算銘柄の業種別の社数リスト

業種社数
情報・通信業9
小売業7
サービス業6
卸売業6
建設業3
食料品3
その他製品2
金属製品2
電気機器2
ガラス・土石製品1
化学1
精密機器1
繊維製品1

出典:EDINETより独自集計

 

4. 4月決算企業で確認しておきたい月

4月決算企業の企業をチェックしておきたい月です。

決算月は株主優待や配当を出す企業にとっては権利確定日がありますので、優待や配当による権利落ちには注意しましょう。
また、決算発表月については四半期決算及び本決算の発表があります。詳細は別途調べていただくとしてこの月は発表内容によって大きく株価が変動する可能性がありますので注意が必要ですね。

4月決算銘柄の決算月・決算発表月

決算決算月決算発表月
1Q(第1四半期決算)7月9月
2Q(第2四半期決算)10月12月
3Q(第3四半期決算)1月3月
4Q(本決算)4月6月

 

5. 決算企業リストを自分で作成する方法

決算企業をリスト化する場合、一番便利なのはEDINETのサイトにあるデータを加工することです。

Excelがある程度利用できて、加工したり簡単な関数が使えればオリジナルの決算リストが完成します。

こちらの記事に一覧化する手順を記載していますので、ご活用ください。

 

さいごに

4月決算の企業について、個別のリストおよび業種別者数、四半期決算などの決算発表タイミングについて記載しました。

決算に関わる月は株式投資をするうえでとても重要な月になりますので、ご自身で調べることができるようになりましょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPIT

▶「株式投資×IT活用」を考える兼業投資家
▶ ファイナンシャルプランナーを活かし学んだことをFP視点でアウトプットし、 個人ができるIT活用・効率化ツールの自作版も公開
▶ダイエットも低糖質・ファスティングの両方を成功し▲20kg
▶ KWは株式投資/IT/Excel/スプレッドシート/お金/その他ヒント
▶ ご相談やコメント等がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください

-03.ファンダメンタル編

© 2022 FPITブログ