04.情報収集先

株価一覧をcsvで無料ダウンロードする方法は4つだけ!【完全版】

株式投資をしていると「全銘柄の株価データを分析したい」「全銘柄の中から良い銘柄をスクリーニングしたい」など、株価一覧をExcelまたはCSVでほしいと思うことがありますね。

 

しかし、意外と日ごとに日本株の全銘柄の株価データを提供しているサイトが無くてお困りのことと思います。

「株価のランキング」「サイト内での掲載(複数ページ)」などはありますが、これだと思ったようなデータの取得ができませんね。

 

私が調べる限りでは「無料でデータを提供」してくれていて、「比較的便利に利用ができる」という条件を満たすサイトはたったの5つでした。

 

本記事では、それぞれのサイトのデータ取得の方法と特徴・注意点についてご紹介をしていきます。

 

注意ポイント

本記事を作成した時点で日本株の株価一覧を日ごとに約3800の全銘柄をダウンロードできる方法は4つだけでした。

もちろん、合法でやることが前提ですので、スクレイピング禁止のサイトからのデータ取得は対象としていません。

もし、別の方法をご存じの場合には、お問い合わせから教えていただけたら嬉しいです。

 

1. 株価一覧を無料でcsvダウンロードする4つだけの方法

注意ポイント

株価一覧という場合、「特定の日の日本株全銘柄の株価の一覧」と「ある銘柄の過去から今日までの株価一覧」という2つの考え方があります。

本記事では「特定の日の日本株全銘柄の株価の一覧」を扱います。

「ある銘柄の過去から今日までの株価一覧」は3章に参考として掲載しています。

 

私がインターネット上で過去から調べてきた結果として、株価のデータを提供してくれているサイトかつ、無料・合法で取得できる方法はこちらの5つです。

 

数ある株式投資のサイトで、このようなデータ取得ができるサイトがあるのは運営の方々に感謝しかありませんね。

 

無料で株価一覧をダウンロードできるサイト

提供元特徴過去データ手軽さ正確性
(1)無尽蔵サイト内からDL
(2)株価データダウンロードサイト内からDL
(3)yahoo_finance_api2pythonで自作
(4)Numbers関数を自作

 

注意ポイント

技術的にはWebのスクレイピングという技術(python・RPAなど)を使うことで、様々なサイトからデータ取得して無料でCSVファイルを作成することができます。

しかし、これらのデータ取得は各サイトにスクレイピング禁止と記載されていることが大半で、合法ではできない点に注意が必要です。

 

また、有償であればこちらのサイトからダウンロードすることができます。

 

有料で株価一覧をダウンロードできるサイト

提供元料金特徴
Yahoo!ファイナンス VIPクラブ有料株価データの取得
KABU+有料株価データの取得

 

最近は、auカブコム証券が自動売買などができる「APIサービス」の提供を始めていますので、証券口座があり無料の要件を満たしているようであれば、こちらを活用するのも良いですね。

 

2. 実際の株価一覧をcsvダウンロードする方法

1章で確認した「株価一覧を無料でダウンロードする5つの方法」の5つのそれぞれのサイトでの株価一覧のダウンロード方法について個別にご紹介していきます。

ご自身がどのように株価データを使うのか、どのサイトのデータが使いやすいのかを確認して、一番利用しやすいサイトを活用していきましょう。

 

2-1. 「無尽蔵」から株価一覧をcsvダウンロードする方法

個人の方が運営されているサイトです。

1996年からの日々の株価データ一覧を提供していて、指定した日付の上場企業の株価一覧をcsvでダウンロードできる点が素晴らしいです。

 

項目データの種類
取得できる株価一覧東証一部・二部・JQ・マザーズ
取得できる株価データ始値・高値・安値・終値・出来高

 

2-1の最後に注意点を記載していますので、そちらを理解したうえでご利用されることをおススメします。

 

(1)「無尽蔵」のサイトは次のリンクからアクセスできます。

 

 

(2)トップページの「■データ・ダウンロード■」にある「当日株価データ」または「過去の株価データ」を選択します。

 

 

(3)このあとの具体的なダウンロード方法はこちらにまとめました。

 

「無尽蔵」で株価一覧のデータをダウンロードする全手順【完全版】

続きを見る

 

(4)実際にダウンロードできたcsvファイルを開くと、上場銘柄の株価一覧とそれに加えて指数等の一覧がデータして提供されています。

ダウンロードしたcsvファイルに含まれるデータは、「日付」「証券コード」「銘柄名」「始値」「高値」「安値」「終値」「出来高」「上場市場」になります。

 

以上の手順で「無尽蔵」のサイトから、株価データのダウンロードができます。

 

注意ポイント

(1)その日の終値が保存されています。日々データを取得して利用するにはよいですが、過去のデータが株式分割などに対応していないのでまとめて利用する際や株式分割がされたあとは取り扱いに注意が必要です。

(2)トップページに記載がありますが「ファミリー」というメンバーがあるようで、こちらに参加していない場合、データの更新は保証されないようです。

(3)一部のサイトでデータの正確性に疑義があるようなコメントがありますが、数少ない無料でデータ提供されているサイトですので、ご自身の責任で利用しましょう

 

2-2. 「株価データダウンロード」から株価一覧をcsvダウンロードする方法

個人の方が運営されているサイトです。

2020年8月からの日々の株価データ一覧を提供していて、指定した日付の上場企業の株価一覧をcsvでダウンロードできる点が素晴らしいです。

過去は株価一覧をデータで取得できるサイトがたくさんあったが、最近はほとんど無くなったということで提供を始められたそうです。

 

項目データの種類
取得できる株価一覧東証一部・二部・JQ・マザーズ
取得できる株価データ前日終値,始値,高値,安値,終値,出来高,逆日歩,信用売残,信用買残,配当,配当落日,PER,PBR

 

(1)こちらから「株価データダウンロード」にアクセスします。

 

 

(2)トップページの「csvデータ」の一覧から株価一覧をダウンロードしたい該当月をクリックします。

 

 

(3)このあとの具体的なダウンロード方法はこちらにまとめました。

 

「株価データダウンロード」で株価一覧を入手する全手順【完全版】

続きを見る

 

 

(4)実際にダウンロードできたcsvファイルを開くと、上場銘柄の株価一覧がデータとして提供されています。

 

ダウンロードしたcsvファイルに含まれるデータは、「市場」「業種」「証券コード」「銘柄名」「前日終値」「始値」「高値」「安値」「終値」「出来高」「逆日歩」「信用売残」「信用買残」「配当」「PER」「PBR」になります。

 

以上の手順で「株価ダウンロード」のサイトから、株価データのダウンロードができます。

 

2-3. 「yahoo_finance_api2」から株価一覧をダウンロードする手順

yahoo_finence_api2というライブラリから日本株のデータを取得してcsvに保存するのですが、その際にPython(パイソン)というプログラムを利用します。

 

Pythonのプログラミングは、Pythonのプログラムを作成できる環境を構築しない行けないことと、プログラムを書かないといけないため、後日別記事で作成してこちらにアップします。

 

(記事作成待ち)

 

注意ポイント

自分で株価一覧のデータを作成している方の大半が使っているのが、この「yahoo_finance_api2」ですが、こちらが公式ではなく過去から利用できているツールで、サポート外である点は注意が必要です。

いつ提供が無くなるのかは、今のところ分かりません。

 

2-4. 「Numbers」から株価一覧をダウンロードする方法

Appleが提供している表計算ソフトで「Numbers」というものがあります。

 

Macユーザーであればなじみの深いソフト化と思います。

WindowsユーザーでもiPhoneを使っている方やAppleIDを持っている方は利用できるので、使ったことがあるかもしれないですね。

 

NumbersではExcelと同様の表計算ソフトですが、オリジナルの関数があります。

 

ポイント

=STOCK(7203.T,取引値(0))

上記の式でトヨタ自動車の株価が表示されますので、全銘柄のコードがあればすぐに株価一覧をを作成することができますね。

 

注意ポイント

こちらのNumbersは自分でデータ取得ができるようになる比較的簡単な方法ではありますが、前日の終値しかデータ取得がてきないため

 

3.(参考)時系列データの株価一覧を取得したい場合

各銘柄ごとに過去の株価を取得する「時系列データ」の取得であれば各証券会社(楽天証券・SBI証券)のツールや株式投資メモのサイトで取得することができます。

あと、有償であればYahoo!ファイナンスやauカブコム証券でデータを取得することもできます。

 

時系列データと有償の株価一覧のデータ取得サイト

提供元料金会員特徴
株式投資メモ無料時系列データの取得
investing無料時系列データの取得
SBI証券 HyperSBI無料時系列データの取得
楽天証券 MarketSPEED無料時系列データの取得
Yahoo!ファイナンス VIPクラブ有料株価データの取得
auカブコム証券有料株価データの取得

 

さいごに

1日ごとの全銘柄の株価一覧(CSV)をダウンロードする方法をご紹介してきました。

 

以前は株価一覧を無料で提供しているサイトは多かったようですが、今では個人が運用している2サイトと、API、Numbersです。

本当に限定されていて、かつ個人の管理人さんに頼らないようにしようと思うとプログラミングや関数が扱えないとできないという難しさがありますね。

 

今、無料で株価一覧のファイルを提供いただいていることに感謝しつつ、今後は自分がどのようにデータ取得をしていこうか、考えておくことも大切ですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPIT

▶「株式投資×IT活用」を考える兼業投資家
▶ ファイナンシャルプランナーを活かし学んだことをFP視点でアウトプットし、 個人ができるIT活用・効率化ツールの自作版も公開
▶ダイエットも低糖質・ファスティングの両方を成功し▲20kg
▶ KWは株式投資/IT/Excel/スプレッドシート/お金/その他ヒント
▶ ご相談やコメント等がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください

-04.情報収集先

© 2022 FPITブログ