新高値ブレイク投資編

新高値ブレイク投資塾の塾生が語る5つのメリットと徹底活用法とは

注意ポイント

※塾生の感想ページであり、勧誘等を目的としていません。
※ただ、共感いただいた方はぜひ一緒に学びたいと思っています!

 

新高値ブレイク投資についてDUKE。さんの本や記事を読んだり、セミナーを聞くと「もっとこの手法について勉強したい」と思われて投資塾などの情報を探されていると思います

また、最近は新高値ブレイク投資塾の塾生のTwitterを見て、この塾に興味があると思われているかと思います

 

私もいくつかの投資塾に顔を出したり、投資塾に通ったことがある投資家さん(初級者含む)とお話をしたりしていますが、「なかなか良い投資塾に出会えない」というのが率直な感想です。

「新高値ブレイク投資塾」も同様に、入塾するまでは半信半疑なところがあったことは正直なところですが、参加してみて他の投資塾と違ってとても貴重な体験ができる場だとわかり、本記事をおススメの記事として書くことにしました。

 

数ある投資スクールの中で、「新高値ブレイク投資塾」はとても貴重な体験ができる場です。

新高値ブレイク投資塾で学んだ大切な5つのことと、この塾のメリット・デメリットなどを率直に共有したいと思います。

 

ポイント

本記事を読んで、「一緒に勉強してみたい」「もっと新高値ブレイク投資塾のことを教えてほしい」などと思われた方は、ぜひご連絡ください。一人でも多くの投資を学びたい方と一緒に勉強したいと思っています。

お問い合わせやご依頼は「FPITへの塾生紹介制度のご依頼」からも可能です。

その他、実際のところどうなの?といったご質問などもお受けします。

 


 

1. 新高値ブレイク投資塾の塾長と仲間が最高

「100人の億り人を排出する」という目標から投資塾を開始されたDUKE。さんの理念とそれに共感したり、新高値ブレイク投資を学びたい人たちが集まる場となっています

ここに集まっている塾生がすでに成功している億トレさんもいれば、投資ですでに実績のある方、これから学ぼうとしている初心者の方など様々なところが面白いです

 

年1回の募集で、現在は3期生までが入塾しています。塾生の人数は非公開とのこと。

(4期生は、2022年7月23日から募集開始、8月6日まで募集)

もちろん塾を継続している方、辞められた方などいますが、積極的に株式投資を学びたい方にとっては、毎日が学びの場になるような機会があるので塾の年会費以上の価値を感じられると思います。

 

今、塾に残っている方は「塾長のDUKE。さんが好き」「この塾の仲間が好き」「投資法はやっぱり新高値ブレイク投資法だ」「何より投資について勉強したい」という想いの方が塾生として継続している印象です

その中に億トレさんがいることもすごいで

 

ポイント

私も塾長のDUKE。をはじめとして塾生の仲間と交流させてもらえることが最高だと思っています。皆さんほんとに勉強されている方が多くて、自分が今までいかに勉強不足だったのかを痛感しています。

そんなメンバーのおかげもあり、この塾に参加してから株式投資に向き合う時間が増えました。2章のツールや3章の皆さんのから学び、4章の勉強会でアウトプットすることで学びを深めていますので、非常に充実した投資生活が送れています。

 

2. 塾から提供される数々の学習ツールによる高い学び

新高値ブレイク投資塾には、おもに5つの学習ツールや学習の場があります。

ここからとても高い学びを得ることができます。

 

2-1. 塾長動画・メルマガ(毎週+α)

塾長のDUKE。さんによる動画配信とメルマガ配信です

塾生が全国にいますし、コロナの現状からも動画配信はとてもありがたいですね。

 

【動画配信】

動画はおもに3種類あります。

基本動画はホントに基礎を学ぶ内容です。その内容を実践でどう活かしていくのかについて、DUKE。さんから週末動画として月に2回程度、約1時間の動画が届くのはありがたいですし、より実践的な学びになっています

継続している塾生は配信されたらすぐに見ている方が多く、勉強会でお会いすると動画の内容の話題で盛り上がります。

動画の種類主な内容
(基本)新高値ブレイク投資法・新高値ブレイク投資法
・決算シーズンの過ごし方
・目標株価の算定方法
・資金管理の方法  など
(実践)週末動画・相場観
・塾生へのメッセージ
・特定銘柄を使った実践的な考え方 など
(実践)Q&A・塾生からの質問に回答

 

注意ポイント

・自考自調が基本の塾ですので、銘柄の買い推奨などはありません。

・新高値ブレイクをした銘柄や業績の良かった銘柄の紹介などがあり、自分が投資をする際の観点を磨くものですね。

 

【メルマガ配信】

週1回以上のメルマガが届きます。

相場観など動画で届くことと、メルマガで届くことがあります。

 

一番は相場の状況をみてDUKE。さんから届く「注意換気メール」が相場観の学びになっています。このアラートメールもいずれは自分で感じされるようにならないといけないのですが、DUKE。さんが一番大切にされている資金管理について塾生が最低限の損失で収まるようなアドバイスがある点がとてもありがたいです。

 

2-2. 塾全体のリアル勉強会(年2~3回)※最近はオンライン開催

塾生の皆さんで一緒に学ぶ場です

本来は大型の会場でリアルでの勉強会を想定されているようですが、コロナの影響もあり現在はオンラインで開催されています。

 

オンライン開催は、お昼の12時頃に始まり、20時頃から懇親会、そして懇親会の延長戦が終われば午前〇時という、株仲間とほぼ1日を学んで語り合って過ごしてます

 

ちなみに、一緒に学ぶ場ですので、勉強会までに「新高値ブレイク投資」で学んだことをアウトプットした資料を提出します。

項目やること
自分で1銘柄を選ぶ新高値ブレイク投資法が使えそうな銘柄
テクニカルの要素を確認する第2ステージか。 など
ファンダメンタルの要素を確認するビックチェンジがあるか。 など
IRに問い合わせる疑問を解消する。理解を深める。 など
目標株価を計算する2倍以上になりそうな銘柄

 

ポイント

5人くらいのチームに分かれて発表とQ&Aをしますが、同じチームに3章に書いている億トレさんやメンターの方がいると超ラッキーですね。その方たちが選んだ銘柄の発表を聞けたり、自分が選んだ銘柄についてアドバイスがもらえることもあります。

なかなか自分が分析した企業のファンダメンタルやテクニカルについて、他の方からご意見やアドバイスをいただいたり、Q&Aをすることもないので貴重な時間です。

 

ちなみに、、、懇親会の延長戦はもちろん任意です。

日ごろから株式投資に向き合っているメンバーとの懇親会はお酒も入ったリモート飲み会ですが、話題がつきないのことが楽しいですね。

 

2-3. 塾生の掲示板・調査資料の共有(常時)

塾生のためのサイトがあり、そのサイト内で動画を閲覧したりするのですが、その機能の一つに「塾生専用掲示板」「塾生からの調査資料」というコーナーがあります

 

【塾生専用掲示板】

株式投資に関わることや、自主勉強会の案内、地域交流、登山?まで株仲間とオンライン・リアルに関わらず塾生同士が交流するための掲示板があります

塾生が好きな時に書き込んでいきますので、かなりいろんな投稿があって盛り上がっています。

希望されている方には毎日18時に、前日の18時以降に掲示板に投稿された内容がメールで配信されますので、そのメールで内容をチェックしながら掲示板に行って書き込みをするということもしています。

 

【塾生からの調査資料】

塾生が個別に勉強会をした際の資料や、自分で調査した資料を共有してくれているページがあります。塾全体のリアル勉強会はPDF1枚の提出ですが、最近は当日の発表用にPowerPointで作りこんでいる方が多いので、こちらで共有されています。

 

また、「新高値ブレイク投資の基本の『き』」「決算書の読み方」「P/L分解方法」などの塾生の方が作成された各種資料も共有されていて、株の初心者の方も中級者の方もみんな勉強資料も揃っていて勉強が追い付かないほどです

 

ポイント

塾生の皆さんが自分で調べたことや自分の知ってることを整理した内容などを、ここまで共有してもらえるのかと驚くほどレベルの高い資料を目にします。

また、塾生同士のオンライン・オフラインの懇親もあり、充実したコミュニティになっています。

 

2-4. 塾生の業界セミナー(半導体・5G・RPAなど)

リアル勉強会以外にも、メンタートークや億トレさんのトークなどの勉強会がありますが、その中に業界通の方がわざわざ資料を作って塾生に勉強会を開催してくれる業界セミナーがあります

 

過去には「半導体」「5G」「RPA」「事業再構築補助金」などの業界研究やテーマ研究をするようなセミナーが開催されています

なかなか調べても分からないことを半導体業界の方が半導体についての説明や半導体に関わる企業のそれぞれの特徴などをお話いただけるので、とても貴重な勉強会になっています。

 

ポイント

有価証券報告書や決算短信を見る前に、投資をしようとしている会社の商品が何で、お客様は誰なのかなどについてしっかりと知らないと、P/Lや市場予測など数字のお遊びで終わってしまいますのでとてもいい機会になっています。

 

2-5. 週間新高値データ(毎週)

新高値ブレイク投資塾ですので「新高値データ」というものはとても貴重なものです。

3ヶ月来新高値・6ヶ月来新高値・1年来新高値・・・8年来新高値までのデータが毎週塾の事務局から届きます。

 

ポイント

新高値をつけた場合には、新高値を付けた理由がありますので、ビックチェンジなのかサプライズ決算なのか、それとも資本提携や新サービスなのか、新高値銘柄のチェックは重要ですね。

裏付けが合って新高値を取れていれば、そこからさらに株価が上昇する可能性が高いですので、新高値ブレイク投資においてとても大切なデーたが提供されています。

 

3. 億トレ・剛腕トレーダー・メンターなどの話が聞ける

具体的なお名前は出せませんが、株式投資の世界で有名な投資家さんや書籍を出されている方、億トレさんも塾生にいらっしゃいます

また、メンターと言われる新高値ブレイク投資塾の考え方や投資の困りごとなどにDUKE。さんだけでは対応できませんのでサポータのような方もいます

投資の本質、新高値ブレイク投資法を学ぶには本当に素晴らしい方々とお会いすることができますね

 

3-1. 億トレ剛腕トレーダーの方も一緒に学んでいる

3章の冒頭に書きましたが、具体的なお名前は出せませんが、株式投資の世界で有名な投資家さんや書籍を出されている方、億トレさんも塾生にいらっしゃいます

私も最初に入塾した際に有名な投資家さんや億トレさんがまさか参加されているとは思いませんでしたので、とてもびっくりしました。

 

みなさんご自身の投資法をもっていらっしゃりながら、さらに新高値ブレイク投資法をの考え方を学ばれたり、業界知識に詳しい方からファンダメンタルの勉強をされてらっしゃり一言ですごいとしか言えないです

勉強会などで顔を合わせる機会があり、いつもいろんな投資の考え方などを伺えたり、失敗談なども教えていただけるのでモチベーションが上がる一つです

 

ぜひ入塾されたら(オンライン)リアル勉強会等の勉強会で、お会いできるといいですね。

 

3-2. 初心者のみなさんはメンターが相談に乗ってくれる

新高値ブレイク投資法や塾での勉強の仕方など、悩みごとがあれば何でも教えてもらえるのがメンターの皆さんです

みなさん様々な投資法を経験して今の新高値ブレイク投資法を最終的に選択して一緒に勉強をしているメンバーとなります。

 

DUKE。さんの動画やメルマガ、勉強会などいろいろな学びの場がありますが、不安もたくさん出てきます。

そんなときにご自身で調べて考えた結果(自考自調)をアウトプットするとさまざまな観点でアドバイスがいただけたり、どの動画で学ぶと良いかもアドバイスなどももらえます。

迷子になったらメンターを頼れるのはとてもありがたいですね。

 

私も他の投資塾を経験したり投資本を読んでいたので、最初は動画を見て考え方の違いが理解できなかったり、疑問がたくさん湧きましたがメンターの皆さんが主催している「駆け込み寺」という勉強会に参加して、考え方を教えていただき、大きく前進しました

 

3-3. DUKE。さんに質問ができる(Q&A動画配信・リアルQ&A)

みなさんDUKE。さんへ直接質問したいところですが、なかなか対面で受講生お一人ずつとお話しされるのは難しいものです。

勉強動画や様々な勉強会、億トレさんやメンターの皆さんとの会話をしながら高めていくこともできますが、DUKE。さんに直接質問ができる機会が2つあります

 

1つは塾生サイトの質問コーナーに投稿するとその回答をQ&A動画ということで、解説動画を作っていただけます

もう1つは最近始まりましたが、Zoomのオンラインで塾生の皆さんが集まる勉強会の場で直接DUKE。さんに質問して回答をしてもらうリアルQ&Aです

どちらも本当に勉強になります!

 

リアルQ&Aでは、投資法や動画で解説された銘柄の考え方だけでなく、DUKE。さんが使用されているコスメを聞いたりなど、塾生同士が和気あいあいとした中で学んでいます。

 

4. 塾生同士の自発的な勉強会とそれ推奨する塾のスタンス

塾生の皆さんの多くは「億り人(金融資産を1億円以上稼いだ人)」を目指しています。

そのためにこの塾のコンテンツを有効活用していますが、更に学びを深めるための自主勉強会をどんどん開催しています。そして自主勉強会を後押しする塾のスタンスもまた素晴らしいと思います。

 

ポイント

塾から出てくる資料のほかに、塾生同士がアウトプットしてその資料等を塾生全員に共有する文化があります。そして、共有した資料などからまた新しい勉強会が始まったりと、株式投資について積極的な姿勢の方が多いので、分からないこともすぐに聞けますし、塾も素晴らしいですが、本当に参加してる塾生の皆さんが素晴らしいです。

 

4-1. 初心者・初級者向け駆け込み寺

3-2.でご紹介したメンターの皆さんが主催する初心者・初級者向けの勉強会となります

塾には初めて投資をされる方や、すでに多くの投資塾で学ばれている方などがいらっしゃいますので、動画では投資の基本の基本は説明されません。

推奨本などはありますので、そちらを勉強すれば習得できますがなかなか一人では難しいところがあります。

 

そこで、メンターの皆さんが質問に何でも回答していただける場を作っています。(新高値ブレイク投資法に準じた内容)

5人前後のグループに1名のメンターさんがついて、投資への疑問に丁寧に解説やアドバイスをしていただけます。

 

株を始めるのに投資塾に入るのが怖い。。。などと不安な方も、メンターの皆さんに頼れるからこそ安心して学んでいくことができますね

 

4-2. ツキイチ勉強会

2-2.でご紹介した塾全体のリアル勉強会では、各自イチオシの銘柄について調べて発表をします。

この発表に向けて皆さんかなり調べたり考えたり、IRに電話したりして資料を作成します。

投資家にとってこのアウトプットはとても大切なことですが、年数回のアウトプットだとなかなかうまくアウトプットできません。

 

そこで、毎月ツキイチ勉強会という名前で、銘柄発表の勉強会が毎月定期定期に開催されています

毎月アウトプットをして、ファンダメンタル分析の力をつけたりIRに投資する力をつけることで、企業のビックチェンジやサプライズ決算に気づくことにつながっていきます

塾生の皆さんは入塾後にPowerPointを覚える方も多いですが、とても分かりやすい資料を作成される方が増えてかなりのお宝資料になっています。

 

4-3. カブ通

投資銘柄を直接分析するのではなく「今、市場で何が流行っているのか」など、市場の変化やニーズの変化について情報を持ち寄って交流する会です

「最近、○○のアニメが流行っている」「NFTってこんなところで・・・」など、直接銘柄につながらなくても銘柄を調べるきっかけなどにつながっています。

 

また、みなさんがカブ通の勉強会で話し合った内容を、カブ通の運営側で通信としてまとめて塾内で配信してもらえるのも財産になります。

各銘柄のファンダメンタルを調べただけではピンと来ない内容も、このカブ通と情報が一致するとワクワクに変わりますね

 

4-4. イチオシ勉強会・ペライチ勉強会

(作成中)

 

4-4. エリア勉強会・懇親会

(作成中)

 

4-5. その他の個別勉強会

(作成中)

 

5. 集合知のために惜しみない情報発信

公開されたTwitter上でも塾生から情報発信がされているが、塾の掲示板やTwitterのDMグループ、LINEグループなど様々な集合体でも、みんなが知識を惜しみなく語っている点がとても素晴らしいです。

 

(作成中)

 

【成功の秘訣】まずは「新高値ブレイク投資」を極める

いろんな投資法があり、いろんな投資法を経験した投資家も集まっています。
また、市場の状況を鑑みると必ず新高値ブレイク投資をしていれば勝ち続けられるわけではありません。

塾生の皆さんは初心者の方も玄人の方もいてそれぞれの知識と経験がありますが、大切なことは「新高値ブレイク投資術を極める」ために集まった集団ですので、「新高値ブレイク投資術」に関する知識は惜しみなく習得できます。それを極めることが成功の秘訣だと思います。

 

【今後の課題】温度感・勉強量が違うとツライかも

「投資はラクして稼ぐものではない」ということがお分かりだと思いますか、本当に勉強をしている方とそうでない方の差が大きく、株式投資への本気度も様々です。株式投資に真剣で、日々勉強を続けているメンバーと温度感を感じてしまうと、塾で一緒に学ぶことがツラくなってしまうかもしれないです。お金を払って学ぶわけですから、前を走る先輩方について一緒に走り切りましょう。

 

(番外編)何よりみんなDUKEさんが大好き

塾生の誰と話していても、「やっぱりDUKE。さんが好き」ということが伝わってきます。DUKE。さんのお人柄に感謝です。

 

★★ 入塾のタイミングは年1回。4期生の募集は8月6日まで ★★

塾生は現在のところ年1回の募集となっているようです。

2019年に1期生。2020年に2期生。そして今年2021年に3期生が入塾しました。

会員の種類は「お試し」「180日」「365日」の3つの種類がありますが、最大限の恩恵を受けられる「365日会員」がおススメです

 

塾生の紹介制度の方が募集が一般募集より早いようですので、こちらからご連絡をいただければ確実に募集の際に参加できるようになるかと思います。

Twitterなど「新高値ブレイク投資塾の塾生」の発信が増えており、近年は入塾希望者も増えているようです。

 

FPITへの塾生紹介制度のご依頼

no image
新高値ブレイク投資塾 塾生紹介制度による申込依頼

続きを見る

 

さいごに

投資塾には数々の良い投資塾・悪い投資塾があり、お金儲けのためのダマしのある塾もあると聞きます。

新高値ブレイク投資塾は、塾長も億トレの諸先輩方(投資本を出されている方なども)も実績のある方々と一緒に勉強できる環境ですので、ぜひこの環境を活かして億り人を一緒に目指しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPIT

▶「株式投資×IT活用」を考える兼業投資家
▶ ファイナンシャルプランナーを活かし学んだことをFP視点でアウトプットし、 個人ができるIT活用・効率化ツールの自作版も公開
▶ダイエットも低糖質・ファスティングの両方を成功し▲20kg
▶ KWは株式投資/IT/Excel/スプレッドシート/お金/その他ヒント
▶ ご相談やコメント等がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください

-新高値ブレイク投資編

© 2022 FPITブログ